ぽっちゃりママのダイエット奮闘記トレーナがダイエット本発売!!

ダイエットの方法は、ありとあらゆるほどありますが、スキンケアと同じく自分に合う方法を見つけることが大きなポイントです。

苦痛で取り組んでも全く結果につながりません。

「ぽっちゃりママのダイエット奮闘記」でトレーナーを務めた田中賢氏が執筆しました。

田中賢氏のダイエット方法は「男性ホルモンダイエット」です。

スポンサーリンク

男性ホルモンダイエットとは?

脂質タンパク質を摂取し筋肉を発達させて基礎代謝を上げ脂肪を燃焼させる方法です。

たくさん食べていい食材

  • チーズ
  • 野菜

食べたらダメな食材

  • 根菜類
  • ごはん・パン・麺類
  • 小麦粉を使った肉料理
  • プリンやチョコレートなど糖質

食材に関しては糖質ダイエットと同じような感覚です

糖質ダイエットでは食事制限だけで、運動も何もしなくてよかったのですが

短期間に効果を上げるためにはエクササイズも加えます。

男性ホルモンダイエットでは、下半身を鍛えます。と言うのも人間の体は下半身の筋肉量が延滞の70%を占めています。そのため足のトレーニングを重点的に行うことで痩せやすい身体になります。

田中健トレーナーは、この男性ホルモンダイエットで担当した女性を、2か月半で25キロの減量に成功させました。

その

燃焼系ホルモンでやせる!すごいダイエットを出版。

田中賢氏の脳科学・運動力学・栄養学の観点より筋肉増強を可能にし、-25キロの減量を成功させるメソッドが存分に詰まった本になります。

またダイエットを成功させるためのメンタル術の取り入れなどが家で気軽に取り入れられる方法も紹介されています。

12月20日(木)より全国の書店およびAmazon内で発売を開始

男性ホルモンダイエットは、食べながら痩せることができ、従来のダイエット法とは違い、ストレスを感じず、リバウンドや健康状態の心配もいらないのが特徴です。

まとめ

25キロもやせないといけないような人滅多にいないと思います。5キロやせレばいいというような方がほとんどでしょう。

そのためには、自分にあうダイエット方法を探すことです。

テストステロン(男性ホルモン)を活性化させることで健康的でアンチエイジングをしながら痩せていくことが可能な最新のダイエット法です。

食生活と簡単な有酸素運動を欠かさないようにしましょう。年齢を重ねたら痩せにくい体になります。毎日の運動を習慣づけるようにしてみませんか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事をお届けした
みるくぽっとの独り言の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!