1月8日は校区の新春の集いでした。

今年(2017年)の3月まで、自治会の役員をしています。

ですから、校区の集まりなどには出席しないといけません。

1月8日に新春の集いがありました。

10名出席しないといけないので、会長・副会長・組長と会計でちょうど10名になります。

出席できない場合は、他の人を出席させてと言っていたにもかかわらず、平気で欠席する人がいます。

そんな人たちっていうのは、いつもまともに話を聞いていない人です。

普段のお付き合いはないから構いませんが、お役を受けたからにはきちんと責任は果たしてほしいものです。

壇上の皆様は、黒留めそでに三味線で、博多の祝い唄を披露してくださっています。

私は2度目の出席ですが、さすがにご高齢の方たちが多いのにびっくりでした。

どこでも高齢化は進んでいるようで、今の自治会のままでは3年後には、役員も決まらないようになってくるでしょう。

2016年4月から2017年3月までの任期ですが、熊本地震の時は夜中に 集会所を開けたり、毛布を用意したりとても大変でした。

避難場所もどこか知らなっかったのですから…。

2017年3月末まで、大きな地震がないように祈っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事をお届けした
みるくぽっとの独り言の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!