未唯 肌の水分量が77歳?

11月30日放送の「私の何がいけないの・?」で

1日一食の芸能人のことが放送されました。

サンプラザ中野さんと元ピンクレディーの未唯さんです。

価格的に検査してみてあたし、 1日1食は健康にいいのかどうかという番組でした。

ピンクレディー未唯 mie 【57歳】

(1日1食歴40年以上)

夜1食で、1日に必要なカロリーを取る毎日

TVを見てて思ったのが、空腹だったのだろうと想像できるほど食べるスピードが速い。
(コラーゲンをめちゃくちゃ食べる。)
他にアーモンドを日に5粒くらい。

活性酸素の除去のための水素水を持ち歩く。

【検査結果】
アンチエイジングドッグ

血管年齢 56歳

骨年齢
腰椎  40代前半
大腿骨 20代後半

総合肌年齢  52歳
シワ  42歳
キメ  42歳
明るさ 42歳
毛穴  68歳
水分量 77歳

未唯さんは同じ女性から見ても、すごく美しい方だと思います。

ダンスをずっとやってて今でもボディエクササイズは欠かさない。

美容のことについてはた人一倍神経をとがらせている。

これだったら老けているわけがないはずなのに

どうしたことか血管年齢は56歳でした。

お肌のことに関して言えばm総合年齢52歳ですが、

水分量77歳と言うのが年齢を引き上げている要因です。

医者の見解

「1食に急激的に食べると血糖値が上がり糖化が進み老廃物がたまる。
すると代謝が悪くなり肌の潤いも失われる。」

「ヨーグルトなどの乳酸菌や発酵食品で腸内環境を良くすれば
肌の水分量は改善されるでしょう。」

このことから考えるに、やはり私たちは最低でも1日に2色は取らないといけないと思います。

いちにち2食とることで、急激に食べることも抑えられるはずです。

バランスのよい食事で、発酵食品を取り入れる。ということが大事だと思います。

韓国の人たちの肌が美しいのがやはりキムチをとっているからではないでしょうか。

バランスの良い食事と運動が若い体を作る第一歩ですね。

サンプラザ中野くん【55歳】

(1日1食歴40年以上)

動物性タンパク質をいっさいとらないビーガン

男性の1日に必要なカロリーの3分の1しか摂取しない毎日
他にカボチャの種を小腹がすいたら10粒位食べている。

私は思っていたイメージと、ずいぶん変わっていたのでびっくりしました。

ここまでビーガンでしたか!!

痩せているを通り越して、肌に艶がなかったりなんとなく不健康そうな感じでした。

やはり検査結果はそれを物語っているのではないかと思います。

【検査結果】
アンチエイジングドッグ

血管年齢 59歳

総合肌年齢 50歳
シワ  56歳
キメ  40歳
明るさ 54歳
毛穴  54歳
水分量 75歳

骨年齢
腰椎  30代前半
大腿骨 70代後半 (将来寝たきりになる可能性)

医師の意見

「野菜だけではビタミンDが不足するので魚や卵で摂取するべき。」

やっぱり健康が大事だと思います。

本人は健康だと言っていますが、周りから見た目はなんとなくそうじゃないような気がしています。

やはり動物性タンパク質は必要だと思います。

本人はサプリメントで撮ると言ってましたが、やはり食事から取るのが1番健康的ですよね?

医師の意見の
「オメガ3を摂取すると良い!
青魚や亜麻仁油が老化予防になる」

オメガ3や、亜麻仁油は普段生活している私たちにも絶対必要なものです。

やはりダイエットも健康管理もすべての基本を食事からです。

体に良い食事を美味しくいただいていつまででも足りなくない若々しいカラダを保っていきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事をお届けした
みるくぽっとの独り言の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!