Google Search Console インデックス数が激減?

ブログに記事を書いて、 ウェブマスターツールに・・・・・。

画面を開いたら、なんとインデックスされてる数が激減してたじゃありませんか。

いったいこれはどういうこと?と思っていろいろググってました。

すると、

rapture_20160514081144

インデックスステータスを見てみると、その数は、激減する前とほとんど変わりませんでした。

Google側でもこれは認識していることなのであまり慌てる事はないということですが、やはりちょっと驚きますよね。

この部分はしばらく様子を見るとして、他に気になったのが検索での見え方に!がついていることです。

クリックしてみると、

rapture_20160514081607

はっきり言って意味不明です。

クリックすると詳細情報を確認できますと出たので、クリックしてみると

rapture_20160514081821

設定方法
各ウェブページに HTML タイトルタグで、関連性がある役立つ説明を記述します。詳細

Search Console 内
[HTML の改善] の機能を使用して、サイトのタイトルタグを最適化できるようにします。

HTML の改善の機能?

とクリックするとエラーの画面が出てきました。

rapture_20160514093641

このように、 重複するメタデータ(descriptions)と、タイトルタグの重複画それぞれ16ずつ

rapture_20160514095053

私の場合はカテゴリが重複しているみたいでした。

いろいろ調べていると、

タイトルタグ重複しとるで!を改善する方法がありました。

でも、これでいいのかな~~と考えてしまいました。

変にヘッダーを触っても怖いし、といって何もしないわけにはいかないと思って

リダイレクトにするようにしました。

以前カテゴリの変更をして、ページが飛んでしまったことがあったので少々怖いのです。

その時にやったのがリダイレクトでした。

ですから今回もその時のようにリダイレクトで処理するようにしました。

果たしてこれがいいのかどうかはわかりませんがダメだったらまた方法を考えます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事をお届けした
みるくぽっとの独り言の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!