自治会の役員決めで人間性をみることがおおいですね。

自治会の役員って、誰も好きでやっている人たちっていないとおもいます。

それなのに、

責任を果たしきれないのに、断れずにひきうけてしまうひと。

自分がなりたくないものだからほかの人を指名する人。

と、いろいろな人がいます。

一番困る人が自分が責任をはたせないひとが、断り切れずに引き受けることです。

いかに大変かがわかっていない。

分かっていないから引き受けたのでしょうが、

あまりにも無責任です。

【スポンサーリンク】

自分では何にも処理ができずに、結局会長を辞めたいという申し出がありました。

数年前に、自治会のプール金を備品などいろいろなことに使ってしまった人がいます。

舛添さんと同じような人です。

そういう人って、どうやって自治会からお金をとろうかと、考えているのです。

掃除の罰金などを自治会の通帳ではなく、新たに作った通帳に入れていた。という人がいます。

それも自分勝手に決めたそうです。

それ以外にも、以前は市政だよりを配るのに市はお金を払っていました。

そのような人は、間違いない収入源になるので、どうしてもなりたがっていたのですが、

ところが周りの人も人を見る目はあります。

このような人たちに任せたくはありません。

何処にもフ~~ンと首をかしげたくなる人っているんですね?

【スポンサーリンク】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

この記事をお届けした
みるくぽっとの独り言の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!